議員は育児休暇や妊娠はありorなし

先日、テレビにて
議員の妊娠は「あり」か「なし」かといった女性差別問題を含めて
放送されていました。
街中の人たちは、「あり」の方が多いという結果でした。

しかし、議員はより良い国や地域にしようと思って
自ら立候補しているのだから
妊娠や育児休暇というのはやはり「なし」だと思いませんか?

妊娠や育児休暇に関しては自ら選べる行為であり
これらで議会を休むというのはいかがなものかと思いませんか?

一般の職業とは違うんだから、やはり「なし」だと思いませんか?

これらを平気で「あり」と述べる議員は議員として失格だと思いませんか?

ただ「あり」ということは、選挙で投票する際は
人ではなく党に投票することが正しいかもしれませんね。





妊娠で職場に不満を持ったら

もし今働いている職場で妊娠などによる
パワハラ、セクハラ、降格などなど
受け職場に不満を持っている方多いのではないのでしょうか?

そうなったら無理してそこの職場で働かず
他の職場で働きませんか?

結婚してパートナーがいる分、旦那よりも思い切ったチャレンジができるのでは?

転職もしくは独立開業なんてしてみたらどうでしょうか?






せっかくの人生、不満をかかえたまま8時間も会社で働くよりも
場所を変えた方が未来がよくなるかもしれません。

もちろん旦那の協力も必要だと思いますが
あなたが選んだパートナーきっと理解してくれると思いますよ!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください