都民ファースト独裁へ!

小池都知事が発足した都民ファースト
なんと
都民ファーストに所属している議員にSNSへの発信や記者会見など
全て統括するとのこと!
個人で勝手に行っていけないとのこと!

こっこれは
ある意味独裁への道まっしぐらですね…

都知事と議会が一緒の意見になるので(ただでさえ人数的にそうなのに…)
すなわちこれは小池さんの意見がすべて通る!!!

今年流行った【忖度】祭開催になりそうですね;;;
言論の自由との関係は大丈夫なのでしょうか?

否定は簡単だよ都知事

ところで小池都政ってなにか進展したのでしょうかね?
豊洲、東京オリンピックと電柱の地下化など
ニュースで見る限りこの辺が取り出されていますが
全てマイナスイメージなのですが…。

まずは豊洲
結局移転するようで無駄な費用を追加しただけ
そもそもテレビで検査しているシーンを見ていると
素手で検査しているくらいだったから
そもそもそこまで延期しなくてもよかったのでは?

次にオリンピック
オリンピックも結局なにをしているのかよくわからない
建設は後回しでファッション関係ばかりしているような

そして電柱地中化
電柱を地中に埋めるとホント景観は素晴らしくなるので
いいことだと思いますが!
災害が極端に多くなった日本!東京都も例外ではないはず!
昨日、関西大阪にて停電が起きたけど
復旧に時間がかかりましたよね。
地中に埋めるとこうなりそうな予感…
また九州福岡で起きた地下鉄延伸工事岩盤事故を考えると
ライフラインの復旧って時間かかりましたよね。
地中と地上どっちがいいか
景観だけではなくメンテナンス・復旧のことも考慮してほしいですね。

まとめ

問題提起はいいけどただそれだけ結論変わらず…
そんな都知事かつ都民ファーストの会
結論を変えたいからかもしれないけど
なんと所属議員の言論の自由を奪うという暴挙ともとれる規律!

独裁政治の始まりかもしれませんね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください